Archive

Posts Tagged ‘モニュメントバレー’

Antelope Canyon

July 17th, 2008 2 comments

6月25日

モニュメントバレーを出発し、アリゾナ州Pageの街へ移動。
Lake Powellというそれはキレイな湖に囲まれた街でした。こんな所に住んだら四六時中釣りできるなー。

橋の上からダムを見下ろす。左にある建物がビジターセンター。奥に見えるのが湖。


ビジターセンターで情報収集と時間潰しをした後、いよいよ今日の目玉であるアンテロープキャニオンへ。ここは個人では行けないらしくPageの街からツアーに参加して行ってきました。

そこで待ってたのは、ありえない自然美。


上から射し込む光が幻想感を引き立てます。

ってか、あんた誰?って感じになりきる嫁

この場所、フォトグラファーに大人気の場所で、それはもう気合い入りまくったフォトグラファーの方々に囲まれて気後れしてしまった・・・。

それにしても、どうやったらこんな場所ができるんだろう?と思ったあなたは、どうぞこちらへ。

その他の写真はこちらです。

ほんと、ここには感動しました。またいつか訪れたい場所の一つです。

実はまだこの時点でお昼過ぎ。

この後、ホテルにチェックイン。ピザを頬張りつつ、ビールを楽しみました。

最中、瓶ごとビールを倒した私に、間髪入れず突っ込んだnyamamu氏には脱帽しました。

この日はこれで終わらず、そのまま近くのHorseshoe Bendに行ってきました。

その様子はまた。。。っていい加減あきました?もう少しで旅行記終わりますよ-。

Read and post comments | Send to a friend

Monument Valley

July 14th, 2008 No comments

モニュメントバレー。ユタ州南部に広がる広大な平地に数々の壮大な岩山が臨めます。その光景は圧巻の一言に尽きました。

6月24日

Moabの街を出発し、2時間半ほど走ると、遠くにらしきものが見えてきました。

ここからさらに30分程のところにビジターセンターがあります。ビジターセンターからはツアーが出てましたが高額(1人$60だったかな?ぼったくりすぎ・・・)だったので、今回は自分たちでまわることに。

自分たちでまわる場合、一部のナバホ族の居住区に入れなくなりますが、一方ツアーだとトラックの荷台に載せられ、炎天下+砂埃の嵐の中を廻らないといけなくなるので、個人的には自分たちでまわって正解だったかな、と。日本人ツアーのおじいちゃん・おばあちゃん達が大変そうで気の毒。。。

ジョン・フォード・ポイントという有名スポットにて。

馬。


トーテムポール・ポイントを背にして。


一心不乱にシャッターをきるフォトグラファーnyamamu氏とwem氏。

この日は近くのホテルで一泊。

6月25日

早朝。宿の部屋からみたモニュメントバレー。

すぐに部屋を出てビジターセンターに向かい、朝日を拝みに。むちゃキレイでした。


壮大かつ神秘的な風景を前に、清々しい気持ちになれた素晴らしい朝でした。

Read and post comments | Send to a friend

Arches National Park

July 9th, 2008 No comments

まだ6月23日

午前中キャニオンランドでさんざん遊んだ後、アーチーズ国立公園へ。
名前の通り、至る所に自然のアーチがあるという・・・。

公園のゲートからしばらく、もの凄く雄大な景色が。
写真下の道らしき所に実は人が写ってるんですが、これじゃあ、よくわからないですね。。。(拡大すると見えるかも


大自然を前にテンション上がりますな

こちらもテンション上が・・・、ってヘソ見えすぎ。


バランス・ロック。確かに微妙なバランスを保ってるように見えました。


といいつつも、私は近くを走り回っていたウサギに釘付け。
うちのアパートにいる野ウサギと違ってなんだか凶暴そう。眼力で殺されるかと思った。


こちらはダブル・アーチと呼ばれるもの(やっと、アーチっぽいのがでてきました)。
これは人がはっきり写ってるので、アーチの大きさもよくわかりますね。


そしてこの日の集大成として、デリケート・アーチに夕陽の撮影へ。近くの駐車場から1時間ほど歩いて行ってきました。

こいつもデカイ・・・。

下から撮ってみる。


アーチのふもとで夕暮れを待つ。


・・・、が雲に阻まれ撮影を断念。早めに切り上げて帰路につく一行でした。

いつものごとく → See more photos
んー、まだ全行程の半分くらいかな。いつまでもこのネタでひっぱってもあれなので、もうちょっと更新スピードあげないと。

ちなみに、この後はモニュメントバレー、アンテロープ、ホースシューベンド、名前を行ってもわかってもらえないマイナーなところ(でも凄くきれいだった)、グランドキャニオンへと続きます。

Read and post comments | Send to a friend