Archive

Posts Tagged ‘HD’

Flickr HD Video

March 3rd, 2009 No comments

FlickrのビデオがHDに対応したそうです(http://blog.flickr.net/en/2009/03/02/video-for-all-hd/)。

気になる解像度は720p。5D Mark IIで撮れるビデオは1080pですが、充分かと。

ボリビア・ウユニ近郊の間欠泉より。(HD/通常の切替は動画右下の”HD”から)

Categories: 5D Mark II Tags: , , ,

ワイナピチュ登山

January 12th, 2009 1 comment

12月23日(マチュピチュ2日目)

前日に続き、この日も天気は生憎曇り。朝一番のマチュピチュは雲に囲まれてました。
Machu Picchu

今日の目的地、ワイナピチュもすっかりに雲の中・・・。
Machu Picchu

ワイナピチュへ繋がるゲート。毎年のように転落事故が発生するワイナピチュ登山では、ここで入出・退出それぞれに記帳が必要(1日400人の入場制限有り)。夕方になっても退出のサインがない人は遭難したことになるそうな。
Entrance to Wayna Picchu

急勾配を登ること一時間。突如として人為的な道が現れます
Wayna Picchu

一歩踏み外すと真っ逆さまな階段。
Wanya Picchu

ワイナピチュ山頂にて(監視人編)
A Watching Man at Wayna Picchu

ワイナピチュ山頂にて(???編)
Strange Guy at Wayna Picchu

ワイナピチュから臨むマチュピチュ。いやぁスバラシイ。
Overlook of Machu Picchu from Wayna Picchu

続いて、最近恒例の動画集で今日はこれで失礼します。

まずは、死にそうになる階段。

もいっちょ。

ラストは徹底解説マチュピチュ(ワイナピチュ編)。

他の写真・どうがはこちらへ。

マチュピチュ

January 9th, 2009 3 comments

まだ12月22日前回の続き)

クスコからビスタドームでマチュピチュの麓の村に到着したのが朝の10時くらい。
Machu Picchu Village

一旦ここにあるホテルにチェックインし、そこら辺のお店でランチを取り、いよいよマチュピチュへ。
ただ、駅からすぐ、というわけにはいかず、これまたバスにのって30分ほど山道をえっちらと登る。

マチュピチュ
標高 2,280mに位置するこの遺跡は高さ400mの切り立った山の頂上に突如現れる。山裾からは一切確認できないこの遺跡は上空からしか判らないことから、”天空の城”、”空中都市”とも。

まー、それは置いといて、マチュピチュです。
Machu Picchu

夥しい数々の石を積み重ねて作られた建造物。すげーすげー。
Machu Picchu

整然と並ぶ段々畑。
Machu Picchu

近くで見ると多種多様な石を見事に組み合わせて作っているのがわかります。
Machu Picchu

整然と立ち並ぶ建造物の傍ら、無造作に捨てられた石群も。ここから採掘したのかな?
Machu Picchu

高地適用生物リャマ。ラクダ科。
A Llama at Machu Picchu

高台から臨む嫁。

マチュピチュ徹底解説 by 嫁(方言失礼)。

こーして、半日マチュピチュを楽しんだ後は麓のホテルに一泊。翌日はマチュピチュを見下ろすワイナピチュへ登山(下図参照)。その様子はまた。
wynapicchu

しかし、すごかった。こんな高地にどうやってあれだけの物を造ったのかと考えると、畏怖の念すら抱きます。同時にあの時代にあの場所に産まれなくて良かった、と。

他の写真はこちらへ。

では。

Canon 5D Mark II Officially Awesome: 21MP DSLR First to Shoot Full HD Video

September 17th, 2008 2 comments

3年越しの後継機がついに発表。

  • 21.1 Megapixel CMOS sensor with improved EOS Integrated Cleaning System (E.I.C.S.)
  • Full HD 1080 resolution movie recording
  • 3.9 frames per second continuous shooting
  • High performance DIGIC 4 providing superb image quality
  • Maximum 310 large JPEG images in a single burst with a UDMA card
  • 3.0” VGA (920k dots) Clear View LCD
  • ISO 100-6400 (expansion from 50 up to 25,600)
  • 9 AF points + 6 Assist AF points

買うか・・・

Read and post comments | Send to a friend

Categories: Misc Tags: , , , ,

Vista 64bit 導入@自作PC

November 30th, 2007 3 comments

いろんな意味で新しいPCとOSが欲しかった。

あ、私、社内SEなんですけど、そのためか社内の人からぱそこんの事を色々を聞かれるわけで。
といっても、ぼかぁ別にクライアントの専門家じゃなくて、システムとかそんなん作る人間なんで。Vista?なにそれ?

と言うのもあれなんで、ここ最近Vistaが欲しかったんです。んで、Vista入れるには今のPCじゃ力足りないし。ついでにPCも入れ替えないと。ただ既製品を買うのも面白みがないので、自分で組み立ててみるか、と。

ってとこで、今回は初めて自作への挑戦です。新調したパーツは以下の通り。

  • CPU: Intel Core 2 Quad Q6600 2.40G, 8M L2Cache
  • Memory: 2 x 1GB PC2-6400 DDR2
  • Motherboard: Intel D975XBX2 Socket 775 ATX
  • HDD: SATA 500GB 7200rpm 16MB Cache
  • Video: GeForce 8600GT 620Mhz 256MB
  • Power: 12V 650W

その他、ケースやキーボード/マウス、CPUクーラーなんかもろもろ購入し、まだ使えるだろうCD/DVDドライブは旧PCからひっぱりだしたりして、ガチャガチャと組み立てること3時間。

まぁ、なんとか動作しました。

んで、Vistaのインストール。選んだのはWem氏の影響でVista Ultimate 64bit版♪

インストール時にはSATAのHDDを認識しなかったことがあったものの、それはドライバをFDDで与えてやればいいだけの事だったんで、それ以外は特に問題なし。これは30分くらいで終わっただろうか。

それで、いよいよVistaの起動。おー、動いてる動いてる♦。

ベンチマークはしてないけど、Vistaのエクスペリエンスインデックスの結果は5.6。最高が5.9なんで、なかなかいい数字じゃないんでしょうか(しかし、なんで5.9点満点なんだろう)。

EI

つーわけで、Aeroもサクサクと動いております。これからアプリの導入とか旧PCからのデータ移行とかで、ごにょごにょと作業が必要だけど、今のところ、特に問題なさそうな感じ・・・・・・・、

と、思ってたら、スリープモードが上手く動かん。モニタは消えるけど、CPUやファンはがんがん動いてるままだし、復帰させようとしたらしたで、そのとたんにフリーズはするわで、どーーも具合が悪い。この記事のせいで、どうしてもこの機能は使いたかったんだけど。。。

ということで、ここからBIOSをアップグレードした上で設定をいろいろ変えたり、周辺機器のドライバを片っ端からアップデートしたりで、ごちゃごちゃやってたら、いつの間にかちゃんと動くようになってるし。原因はわからずじまいだけど、終わりよければなんとやら、で。

しかし、いいですね。このスリープ機能。スリープ状態からの復帰が快適すぎる。確かにシャットダウンの頻度激減しそうです。

というわけで総合的には満足です。XPからUIも結構変わってるので新鮮だし。でも、それは、逆に言えば、欲しい機能を探すのにもたつくということにもなるわけで。まー、時間の問題なんだろうけど。そこだけ、ちょっとマイナス。

Read and post comments | Send to a friend

Categories: Misc Tags: , ,