Home > 南米, 旅行 > ウユニ塩湖(ウユニツアー1日目)

ウユニ塩湖(ウユニツアー1日目)

February 5th, 2009 Leave a comment Go to comments

12月27日

ラ・パスを夜9時に出発し、バスで10時間。ウユニの街へ到着。
今回利用したバスはTodo Turismo社。完全に観光客向けのバスで割高だけど、安心かつ快適。

・・・、があんまり快適じゃなかったし。寒いし。
途中、何度か止まってなにやら整備してるし。大丈夫か、これ?
と思ってたら夜中の2時、突然別のバスに乗り換え。
こっちは暖房も効いてて快適快適。これが本来の姿か。

やっと快適に眠れるかと思いきや、こっから物凄い悪路でガタガタガタガタとずーーっと揺れっぱなし。飛行機の乱気流よりよっぽど酷くて、背中一面に強烈な振動が伝わってくる。いやー、まじで酷かった・・・。

そんなこんなで睡眠不足のまま、朝7時過ぎにウユニの街に到着。
まず、最初にやることはこれからのウユニツアーを世話してくれる旅行会社を決めること。
ラ・パスの一番ホテルにある旅日記で仕入れた情報によるとオアシスかブリサという会社がいいらしい。
一応両方とも寄ってみたけど、詳しく説明してくれたブリサに決定。
2泊3日のツアーで一人$80のところをちょっと値切って$70。
Uyuni

Train Cemetery
午前11時過ぎ、いよいよウユニ2泊3日のツアーに出発。
最初の目的地はウユニ塩湖に入る前にあるTrain Cemetery。列車の墓場。
Uyuni Train Cemetary

60年以上前に使われなくなった列車がいたるところに放置されています。
Uyuni Train Cemetary

ウユニ塩湖
ウユニ塩湖手前。蜃気楼!
Solar de Uyuni

いよいよウユニ塩湖に向けて進む。

・・・
・・・
・・・

すげぇ・・・。
Solar de Uyuni

おーいぇー。
Solar de Uyuni

おーいぇー(その2)
Solar de Uyuni

水も(ちょっとだけど)溜まってる
Solar de Uyuni

ここの資金源となる塩の山。こーやって水抜きをし乾燥させるらしい。
Solar de Uyuni

走行中の様子。手ぶれ失礼!

もいっちょ。

塩のホテル
塩湖の中にある唯一のホテル。塩でてきてるらしい。 ここで一旦休憩、昼食。
Solar de Uyuni

今回のツアーガイド兼ドライバー兼料理人のおっちゃん。
スペイン語しか喋れず、意思疎通が激しく難しかった。ってか無理。
Solar de Uyuni

今回のツアーにお世話になった車。
うちら夫婦2人のほか、ドイツ人家族4人とおっちゃんとで合計7人の旅でした。
Solar de Uyuni

塩のホテル前にて。日本の国旗はなかったな・・・。
Solar de Uyuni

魚の島
こちらは塩湖内にある通称魚の島。
Solar de Uyuni

サボテンがいっぱい。
Solar de Uyuni

後ろを振り返ると一面、真っ白の世界。
Solar de Uyuni

遠くの島(?)が蜃気楼によって変なことに。
Solar de Uyuni


塩のホテル(建設中)

こちらは建設中のホテル現場にて。といっても、まだ何もないけど。
Solar de Uyuni

しょっぱい?
Solar de Uyuni

この後は塩湖を出て近くにある小さな村に宿泊。
シャワーは共同、電気は夜しかつかない、などで結構ひもじい感じでした。。。

他の写真はこちら

  1. February 8th, 2009 at 21:49 | #1

    これ、すごいなぁ。美しさに圧倒される。
    塩、好きなので、行きたい気分。(笑)

  2. eita
    February 13th, 2009 at 14:04 | #2

    ここは素晴らしい場所でした!日本から南米に行くのはちょっと辛いモノがあるので、行くなら今のうちですよ!!

  1. No trackbacks yet.